不動産売却

不動産売却

自宅価格を知りたい時

スマートスタイル > 不動産売却

不動産売却手続き

査定から売却、引渡しまでの流れ
① 情報収集
② 媒介会社の選定
③ 媒介会社への査定依頼
④ 媒介会社による査定の実施
⑤ 媒介契約会社の決定
⑥ 媒介契約会社との打ち合わせ
⑦ 販売活動の開始
⑧ 販売条件の交渉
⑨ 売買契約
⑩ 手続きと引渡し

まずは、インターネットで情報を収集します。同じ地域、同じ時期に販売されたものがあれば、その相場を調べます。媒介の依頼をする前に大まかな金額を掴ん置きます。今では、個別物件のオンライン査定も出来るようになっています。
オンライン査定とは

不動産売却 経費

いくつかの必要な費用があります。買主が支払う金額全てが、売り主のものになる訳ではありません。仲介を依頼した、会社に支払う手数料や、その他必要となる税金や経費があります。仲介を依頼する時は、必ず確認してください。
仲介手数料以外にかかるものは、リフォーム費用、抵当権抹消費用、売買契約書および登記関係書類の作成費用等。

不動産売却税

売買契約書に貼付する印紙
売った事によって発生した利益は、譲渡所得として所得税と住民税が課税、3000万円控除は、自宅(居住用財産)を売ったときに、譲渡益から3,000万円を差引いて譲渡所得を計算すること。買換え特例は、売ったことで得た利益(譲渡所得)が3,000万円以上であった場合に適用される特例です。
あなた自宅、今いくら?不動産一括査定で最高価格を知ろう!

不動産売却 トップへ戻る
  • SEOブログパーツ